撮影記~失敗の何故?~

私もスタッフもモデル撮影は

いろいろ試行錯誤をくりかえしながら日々挑戦してるわけです

その中で失敗することも多々ありまして

失敗は失敗でどうして上手く撮影できなかったか?

を考えることが重要であります。

まあ、考えても考えても答えが出てこない場合もありますが・・・

[どうして上手くいかない??]

先日ゆるふわスタイルを撮影した際にも

はじめはまったく上手くいきませんでした

何故?何故??何故・・・

現場で悩んだ末にポジションを変えてなんとか撮影修了しましたが

原因は後々わかりました

光をあてることにとらわれ過ぎて

「遮る」ことを意識してませんでした

たぶんそれが原因でしょう

失敗写真でのライティングはこんな感じ

窓際からの逆光+ストロボ壁バウンス

いざ、撮ってみると・・・

なんか違う・・・

なんか証明写真みたい・・・

なんかメリハリがない・・・

三島店は壁も天井も白くて撮影にはそれが利点だと思ってましたが、

それが欠点であることに気づいた・・・

[光を遮る]

ストロボは「直進的な光」が強くて、白壁などにバウンスさせるとモデルさん全体に光が

おもいっきり回ってしまうんです

要するに壁➡壁➡壁➡天井➡モデルみたいなイメージ

このデメリットを克服するには

黒布や黒いボードなんかで

余計な光がモデルさんに回らないように遮ってしまえば

うまくメリハリが出てヘアや顔に立体感が出てくるでしょう

あてることだけでなくカットすることもライティングには大切

モデル撮影は反省&反省の繰り返しですね

 

今月の撮影②

10年ぶりに出場いたします。

関連記事

  1. 撮影

    ハイライト&グレーパールビフォアー…

  2. RICOH GR @ Makeup tool & To…

    RICOH GRPhoto / various:hideto…

  3. サロンスタイル

  4. なかなか大変だけど

    カラーレシピ作成中…

  5. 「作るというアナログな技術」

    2か月ぶりの撮影僕は風景写真なんかもたまに撮るわけですが風景写真なんかは同じ場所で同じ機…

  6. N.(エヌドット)を使って撮影

    スタッフが楽しまなければ伝わらない今週からヴァリアスでN.(エヌドット)の販売が始まるわけですが…

  7. カメラバックの中身

    バッグ:domke/F-10カメラ:minolta x-700 RICHO GR IIレンズ…

  8. ヘアモデル撮影

    今年初のヘアモデル撮影昨年から月一で行っているヘアモデル撮影毎回コンセプトを決めて撮影し…

PAGE TOP